MENU
RECIPE

RECIPE04 炊飯器に入れるだけ、しっとりパウンドケーキ

米粉と炊飯器、相性はばっちり。
炊飯器で炊く1番のメリットは生地が乾かないこと。
米粉は小麦粉と違ってグルテンが含まれていないため、ふくらんだ生地を維持するのがとっても大変・・。米粉でお菓子やパンを作るときの重要なポイントが、「生地の乾燥を防ぐ」ことなんです。
その点、炊飯器は蓋をして炊きますので生地の乾燥の心配はいりません。

材料 4人分
米粉でパウンドケーキ粉(カカオ)
1袋
無調整豆乳※1
130g
植物油
45g

※1 大豆固形分9%の物を使用。豆乳の濃度で生地の固さが変わります

つくり方
STEP01:生地を作る

(1):ボウルにパウンドケーキ粉を入れて泡だて器でよく混ぜ合わせます。
(2):別のボウルに無調整豆乳、植物油をいれて油と豆乳がしっかり馴染むまで混ぜ合わせる。
(3):(1)の粉に(2)の液体を注ぎ手早く混ぜ合わせます。 混ぜる時間は約10秒、粉っぽさがなくなればOKです。

STEP02:炊飯器で早炊きく

出来上がった生地を炊飯器に流し込み、早炊きで炊飯。

STEP03:火の通りをチェック

炊き上がったら竹串を刺して火の通りをチェック。生の生地がついてくるようならもう一度早炊きで炊飯。(生の生地がついてこなくなるまで繰り返す)だいたい2回の早炊きで焼きあがります。

炊飯器で炊いたパウンドケーキはしっとり。 とくにカカオフレーバー、ガトーショコラのような食感になります。 これなら火もつかわないので、小さなお子様でもひとりでチャレンジできるのではないでしょうか? こどもって、「ぜんぶひとりでつくったんだよ!」って言いたいですよね。 ぜひ、「すごい!美味しい!」ってほめてあげてくださいね。 パウンドケーキミックス粉が、「作ることの楽しさ」を知るきっかけになってくれたらとっても嬉しいです。

〈事業者の皆様〉

卸販売等も承っております。
詳しくは株式会社ハニーマザーまでお問い合わせください。

お問い合せフォーム